1年で100万円貯めたシンプルなルールや節約方法のご紹介!

スポンサーリンク

こんにちは!

みわです。

 

決して無駄使いしてるわけでもないしでもなかなか貯金したくて貯金ができないなんて悩みがないですか?

 

最近では投資を行って貯金を殖やそうなんて話も多いですが実はあることをやめただけで私1年で頑張って100万円貯めることができましたよ。

 

今回は実際やめて100万円貯めたシンプルなルールや節約方法などご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

買いだめをやめた

 

スーパーや薬局、ディスカウントストアーなどの特売で買いだめなどしている人も多いのではないでしょうか。

 

とくにシャンプーやリンス―やトイレットペーパーなどの日用品です。

 

実はここに落とし穴があってまだストックがあることによって人は気持ちが大きくなりがちで余分に使ってしまう傾向にあります。

 

ストックがないと面白いもので人は少なくなってくると節約しながら使いますし意外とストックしていること忘れてまた商品を買ってしまうこともあります。

 

バーゲンやセールに行くのをやめた

 

みんな大好きですよねバーゲンやセールなどの安売り!

私は節約のためにセールやバーゲンの時にしか服を買わないなんて言う人も多いのではないでしょうか。

 

実はここにも落とし穴が・・・

人はバーゲンなどでたくさん値段が引いてありお得に買えたと気分がよくなります。

ただ実際は値段につられて本当に自分が買いたかったものを買わなかったということも多いのではないでしょうか。

 

私がセールやバーゲンに行かないようになってタンスやクローゼットに寝むっていた服を上手に着まわすようになりましたよ。

 

更にどうしても欲しいものがバーゲンなどに出ないときはバーゲン事態に出向かないことでいらない買い物も減り今あるものを大事に使うようになり節約になってます。

 

スポンサーリンク

 

飲み会に参加するのをやめた

 

みなさんも飲み会などのお誘いを多いと思いますがまさか全部参加していませんよね?

私も仕事柄おつきあいでの飲み会も多いのですが気分が乗らない飲み会への参加はしないようにしました。

 

新年会や忘年会、歓送迎会などどうしても断りづらい飲み会以外は極力控えています。

 

また月に自分が飲み会に使えるお金を設定することで無駄な飲み会の参加も抑えることができました。

 

実際は飲み会を断ることは勇気がいることですがお金がたまらない傾向の人の8割はここで躓いているようですのでここを我慢しないと貯金は難しかもしれません。

 

習い事をやめた

 

ダイエットために始めたジムや英語を話せるようになるための英会話塾など行ってませんか?

 

せっかく自分のスキルアップのためで通い始めたものの実際は仕事が忙しく行けてないことも多いのでhなないでしょうか。

 

私も以前は健康のためジムに通っていましたが階数が減りやめた一人ですがそのおかげでウォーキングなどお金がかからない運動で十分体を鍛えてますよ!

 

今はありがたいことにユーチューブなどの動画サイトでも十分スキルアップできるサイトもありますからね。

 

ここで気を付けてほしいのが比較的月謝が安い習い事です。

 

ジムや英会話など高額な習い事は通わなくなると解約などしますが月謝が安いことで解約など後回しにしがちですから注意してくださいね。

 

コンビニエンスストアに立ち寄らないようにした

 

中には毎日、朝食をコンビニエンスストアで済まして出勤なんかしていませんか?

 

これ非常に危険で朝15分早く起き家で朝食を食べてコンビニに寄らないだけでだいぶ出費は抑えられますよ。

 

仮にサンドウッチとコーヒーと約500円の出費だとしても20日間では1万円の出費ですよね。

 

自宅で朝食を食べれば1万円は掛からないと思いますよ。

 

さらに早起きすることで規則正しい生活になり健康になり至りにつくせにではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

休みの日でもダラダラしないようにした

 

どうしても休みの日はダラダラとなってしまう人が多いのではないでしょうか。

実はこれも危険な行為です。

 

ダラダラすることによってついついすべてのことが面倒になってきて出前や外食などになりがちで余分な出費をしてしまいます。

 

休みの日だからこそ部屋の掃除や整理整頓などすることで規則正しい生活になりますしまた自炊することで食費を抑えることも可能ではないでしょうか。

 

おかげで私は料理することが楽しくなり休みの日には2,3日分の食事を作っていますよ。

 

趣味にはお金をかける

 

エッて言われそうですが趣味にはお金をかけています。

 

趣味や娯楽はぜいたくと思われがちですが節約して生活してる中でいったいなんで働いてるのか哉楽しくないなどの負のスパイラルに巻き込まれてしまいます。

 

なので私は旅行が好きなのですが年2回だった旅行を1回にしたり臨時で得た収入を目標額までコツコツため溜まったら海外旅行に行くなどし普段からの無駄遣いを極力抑えてます。

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

この記事では1年で100万円貯めたシンプルなルールや節約方法のご紹介させていただきましたがいかがでしたか。

 

とはいうものの実際はなかなか貯めれない人も多いと思います。

 

まずは目標額を大きな紙に書き自分が毎日目に留まる場所に置いてて自分なりのシンプルなルールや節約方法で始めてみるのがいいと思いますよ。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク