AAAのライブ映像無料公開はいつからいつまで?見る方法や会場が気になる!

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです♬

 

みなさん多くに人気アーティストが所属するエイベックスからライブ映像を約100本を無料に順番に公開していくことご存知ですか?

 

私知らなかったのですが音楽関係の情報を報道するオリコンニュースを見て知ったのですがすごく話題になっていたので気になりいろいろと調べてみました。

 

この記事ではAAAのライブ映像無料公開はいつからいつまで?見る方法や会場か気になる!と題しましてAAAのライブ映像無料公開についてご紹介させていただきます。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

AAAのライブ映像無料公開

 

オリコンニュースによるとエイベックスは所属アーティストのライブ映像約100本を無料で順番に公開していくことを2020年3月3日に発表しています。

 

このサービスは現在ライブやイベントの延期や中止などが多く発生している中でエンタメを通じ暗い雰囲気のする日々を楽しんで貰いたいという思いでエイベックスは公開を決めています。

 

AAAのライブ映像無料公開

 

普段はAAAのライブ映像なんてコンサートやライブに行かないと見れないしそれにDVDや有料配信でお金を払わないと見れないですよね~

 

だからAAAのライブ映像無料公開がいつからいつまで公開されるか気になり調べてみたところ2020年3月5日(木)から順番に公開されるようで公開の終わりは2020年3月11日(水)までとなっています。

 

エイベックスのライブ映像無料公開は2020年3月5日(木)~2020年3月11日(水)の1週間

 

エイベックの発表によると順次に公開とありますがAAAファンとしては1日でも早くライブ映像公開してほしですよね~

 

順次とありますがエイベックスさん仕事が早いしこれだけニュースになってるからきっと初日の3月5日からAAAのライブ映像公開が楽しめると私は思いますよ。

 

となるとファンにはたまらない1週間となるのではないのでしょうか~

 

スポンサーリンク

 

AAAのライブ映像無料公開を見る方法は

 

AAAのライブ映像無料公開を見る方法はYouTubeの「エイベックス・チャンネル」で見ることができますよ~

 

普通は無料でこのようなサービスを受けようとするとアプリをダウンロードしたり登録しなきゃいけく面倒だから助かりますよね。

 

この機会にYouTubeの「エイベックス・チャンネル」をお気に入りに入れておいてはいかがですか?

 

注意

ライブ映像無料公開は2020年3月5日(木)~2020年3月11日(水)の1週間で順次公開

 

「エイベックス・チャンネル」の公式ページはこちらから

 

AAAのライブ映像の会場はどこ?

 

AAAのライブ映像の会場が気になりグーグル検索やツイッターなどあらゆる方法を駆使し探してみましたがどこにも情報がなかったです。

 

となると最近AAAが行ったライブ会場の可能性が高いと思います。

 

となると2019年に行われたドームツアーでもライブ映像の可能性が高いのではないでしょうか~

 

チケットが取れなかった人にしてみたらお宝映像になりそうな予感がしますね~

 

でも個人的には2006年9月13日の初の日本武道館ライブの映像が見てみたいかな(笑)

 

みなさんはどうですか?

 

スポンサーリンク

 

世間の反応

 

ネットではエイベックスの発表を受けて様々な意見が飛び交っていますよ~

 

わかるわかるその気持ちどこのライブ会場か気になるよね

 

AAAファンにしたらめちゃ嬉しいですよね~

 

本当にこんな時だから助かりますよね

よっくん
2020年3月5日(木)~3月11日(水)の1週間だけどファンにはたまらないよね

みわ
私もお気に入りのアーティスト出そうだから楽しみ

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

簡単にですがこの記事をまとめさせていただきます。

 

・AAAのライブ映像が無料で公開

・AAAのライブ映像無料公開期間はいつからいつまで

・AAAのライブ映像無料を見る方法

・AAAのライブ映像の会場について

 

と私なりにAAAのライブ映像無料公開についてご紹介させていただきました。

 

先日漫画の週刊ジャンプやサンデーなどの無料配信も発表されていただけに音楽協会も何かないかと思いナイスタイミングでした。

 

学校の臨時休校や外出を控えないといけない地域の方にとってもすごくありがたいサービスなのではないでしょうか?

 

まさにエイベックスの神対応ですね(笑)

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク