安倍晋三首相の辞任はいつ?次の総理は石破茂元幹事長で海外の反応が気になる!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん驚きのニュースが飛び込んできました。

安倍晋三首相が2020年8月28日(金)に辞任の意向を固めたようです。

安倍首相は潰瘍性大腸炎の持病を持っており、8月17、24日2週続けて慶応大病院を訪れており体調を不安視されるなどしていました。

ただ任期が満了しないのに辞任の意思を固めたとなるといろいろと気になって調べてみました。

この記事では、安倍晋三首相の辞任がいつになるのか紹介したいと思います。

また気になる海外の反応も調べてみたのでどうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

安倍晋三首相の辞任はいつ?

NHKの報道によると安倍晋三首相は8月28日、持病が悪化したことなどから国政に支障が出る事態になるのは避けたいとして、総理大臣を辞任する意思を固めたと報じています。

安倍首相と言えば、第1次政権時の2007年7月の参院選で大敗後、体調が悪くなり約1年で退陣しています。

今回も2021年9月末まで自民党総裁3期目の任期が残る中での2度目の辞任となります。

2012年12月アベノミクスを掲げ第2次安倍政権が発足して連続在任日数が歴代1位となっていただけに残念な結果になっています。

 

安倍晋三首相の辞任はいつ?

という事で意思を固めた安倍首相の辞任はいつになるのでしょうか。

すごく気になってグーグルやTwitterなどあらゆる手段を駆使し探してみたとこ今のところ辞任がいつなのかは公表されていないようです。

しかし前回辞任した時を見てみると

2007年9月24日17時に慶應義塾大学病院にて記者会見を行い「意志を貫くための基礎体力に限界を感じた」と辞任するコメントをしています。

そして翌日の9月25日には閣僚全員の辞職願を取り纏めて内閣総辞職し、26日には皇居で行われた自民党総裁福田康夫首相の親任式に出席し正式に辞職しています。

以上のことを考えると、8月28日夕方から安倍首相自ら記者会見をして理由などを説明するようなので、早ければ明日8月29日に辞任が認められるのではないでしょうか。

 

安倍晋三首相の辞任で次の総理は石破茂元幹事長

さて気になるのは安倍首相辞任で次の総理大臣が誰になるかですよね。

自民党では近く総裁選を行って次期総裁を選出するようです。

この総裁選には自民党の岸田文雄政調会長や石破茂元幹事長が意欲を出しているようですが菅義偉氏や河野太郎防衛相などの声が自民党内からも上がっています。

2018年の総裁選では石破茂元幹事長を安倍首相が破って3選を果たしているだけにリベンジというところではないでしょうか。

ネット上では小泉進次郎内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官になってほしいなんて声が多く上がっています。

スポンサーリンク

安倍晋三首相の辞任で海外の反応が気になる!

さて安倍首相が任期を満了せずに辞任となると海外の反応が気になりますよね。

特にアメリカのトランプ大統領と個人的な信頼関係を構築していますし、ロシア外交もかなり力を入れていましたから。

海外の反応は

 

一方日本では

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

私なりに安倍首相の辞任報道についてご紹介させていただきました。

いまだ社会的問題が解決しない中での辞任報道だけに驚いています。

ネット上でもかなり厳しい意見もあり驚きました。

体調がすぐれないようなのでしっかりと直してもらいたいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク