【愛知】運転免許更新が見合わせで期限延長方法は?ネットや郵送で受付?

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん、もうすぐ運転免許の更新の方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方にビックニュースが飛び込んできましたよ。

 

現在大きな社会的問題で外出自粛や密集する場所への出入りを控えている中で、東京都では運転免許の更新の無期限で見合わせするという報道がありました。

 

確かに自動車学校や警察所での免許更新も人が密集してしましますね。

 

そこでこの記事では【愛知】運転免許更新の無期限延長で申請方法は?ネットや郵送で受付?と題しまして愛知県での運転免許の更新見合わせについてご紹介したいと思います。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

運転免許更新の無期限延長の報道

 

ヤフーニュースの報道によると警視庁は現在大きな社会的問題の影響で都内の運転免許試験場や警察署での業務を4月15日から停止し更新を無期限での延長することを発表したようです。

 

警視庁の管轄は東京都だけなので、今回対象となるのは東京都民ということになります。

 

現在東京都では一向に収まらない社会的問題をを抱えているだけに致し方ない処置ではないでしょうか。

 

今後、緊急事態宣言が出ている都市などでも実施されていきそうですね。

 

【愛知】運転免許更新が見合わせで期限延長方法は?

 

愛知県での運転免許の期限の延長を調べてみました。

 

現在東京都で行われている方法とほぼ同じではないでしょうか。

 

東京都では窓口での受付か郵送での受付のようです。

 

運転試験場での受付は

・平日の午前8時30分から午後5時15分まで

・日曜の午前8時30分から午後5時15分まで

 

運転免許更新センター・全警察署

・平日のみ午前8時30分から午後5時15分まで

※土曜、日曜、祝休日は受付しておりません

また延長手続きは無料で行っており、運転免許と更新連絡はがき(まだ届いてない方も手続できます)をもって窓口で受け付けています。

 

代理人による受付もありますが以下の書類が必要となります。

 

・運転免許証(申請者本人のもの)

・更新連絡はがき(まだ届いてない方も手続できます)

・代理人の身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート等)

・更新手続開始申請書・委任状(委任者が太枠内を記入してください

 

延長の手続きの対象者は?

 

手続きの対象者ですが、東京都では

 

・運転免許証の有効期間が令和2年7月31日まである人

・運転免許証の有効期間の延長措置の手続を行い、延長後の有効期間が令和2年7月31日までの人

・大きな社会的問題で症状があるひと

・または、大きな社会的問題を避けるため運転免許を更新する場所に行くことが出来ない人

 

注意しないといけないのは、延長手続を行わない場合は、有効期間は延長されず、運転免許は失効してしまいます。

 

スポンサーリンク

 

ネットや郵送で受付?

 

東京都ではネットでの期限延長受付はおこなっておらず郵送か窓口での申請になります。

 

ただ現在の情報を考えると窓口に行くのは少しためらってしまいますよね。

 

ということは今後愛知で運転免許更新の期限が延長された時の申請方法はネットでも、出来るようになるかもしれませんね。

 

ちなみに郵送だと必要書類を郵送し、運転免許本部免許管理課で受理し、更新日の延長したシールを発行し運転免許所持者に送り返す流れです。

 

届いたシールを更新日が迫った運転免許証の裏面に貼ることで更新日を延長することが出来ます。

 

ただし、返信用の切手代は掛かってしましますよ。

※おすすめは本人限定受取郵便(配達証明)による返送を希望の場合 944円分の切手

 

世間の反応は

 

世間でも運転免許更新の延長の報道を受けて様々な意見が飛び交っています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

簡単にですがこの記事をまとめさせて頂きます

 

・運転免許更新の無期限延長の報道

・愛知県での運転免許更新の無期限延長の申請方法は

・ネットや郵送で申請できるの

 

と私なりにこの記事をまとめさせて頂きました。

 

今のところ愛知県では発表されていないものの現在独自で緊急事態宣言が発令されているだけに注目ですよね。

 

みなさん3密になる場所への出入りには気を付けてくださいね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク