【ブライトパス】マスクの買える場所やネット通販は?個人でも買えるの?

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♬

 

みなさん最近では電機メーカーのシャープやパナソニックなどでもマスクを生産するようになりましたね。

そんな中、神戸に本社がある婦人靴製造・卸を展開する株式会社ブライトパスでもマスクの販売が始まったことご存知ですか?

私知らなかったのですがネットのニュースで見て初めて知ったのですがSNSなどではすでに話題になっていて気になって入り色と調べてみることにしました。

 

この記事では株式会社ブライトパスのマスクの販売についてご紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

株式会社ブライトパスでもマスクの販売

株式会社ブライトパスですが社会的問題のためマスクの品不足や暴騰する価格にメスを入れるためにマスクを60万枚販売することになりました。

販売先は医療法人・官公庁・金融機関・運輸機関・自動車販売会社・食料品スーパーなど法人・団体様を優先されますが転売目的ではない法人や個人商店にも販売するようです。

これは株式会社ブライトパスが靴の生産において出来た中国とのネットワークと貿易力を使いマスクを利益を乗せず安価に販売するとのことです。

 

現在医療現場などでは深刻なマスク不足で大きな問題となっているので朗報ではないでしょうか。

それに従業員が沢山いる企業にとってもマスクを購入するチャンスですよね。

 

【ブライトパス】マスクの買える場所やネット通販は?

 

今回発売されるマスクの概要です。

・不織布三層マスク・ホワイト(1箱/50枚)¥1,800(税抜)
・原産国:中国(政府製品検査:認定取得済)
・販売単位は1パッキン(60箱/3,000枚)

今回マスクが買えるのは株式会社ブライトパスとの直接のやり取りのようです。

お問い合わせは、contact@brightpath.jpでメールにてお問い合わせ後、送料を含めたお見積りをお送ってくるようです。

マスクの発送は2020年5月1日より随時発送予定のようです。

残念ながらネット通販での販売などは無いようです。

ただ今後本格的マスク事業に参戦することになったとしたらネット販売も対応していくかもしれないですよね~

 

スポンサーリンク

 

【ブライトパス】マスクは個人でも買えるの?

 

今回はあくまでも医療現場や官公庁など休業できないところが優先です。

ただし個人でもお店などを開業していて、転売目的ではない購入ならば、販売しているようです。

興味がある方や知り合いに医療関係の人がいればぜひ教えてあげてくださいね。

 

おすすめマスク

 

さすがに個人で60箱は必要ないですよね。

最近ではネットでもお値打ちにマスクは買えたなんて話もチラホラ出てきています。

日本製のマスクも販売しているようなので是非売り切れる前に購入してくださいね。

 

こちらの使い捨てマスクも在庫があるようです。

 

洗えるマスクのピッタマスクも販売中

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりに株式会社ブライトパスが発売するマスクについてご紹介させていただきました。

今回は60箱と大容量ですので個人買いは無理そうですね。

ぜひこの記事を読んでくれた皆さんの知り合いに医療法人・官公庁・金融機関・運輸機関・自動車販売会社・食料品スーパーの方がいれば紹介してあげてくれると嬉しいです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク