服に生えるカビの原因はなに?防止方法や落とし方を調査!

スポンサーリンク

こんにちは!

みわです。

 

クローゼットや押し入れ中の服にカビが生えて

いたってことないですか?

 

大事な服なのにカビが生えるなんて

こんなショックなことないですよね。

 

いったいなぜカビが生えるのか原因や

防止法や落とし方などをご紹介していきます。

 

それでは最後までごゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

服にカビの生える原因は何?

 

服にカビが生える原因について調べてみました。

カビが生えるのはクローゼットの中の湿気が原因

になっていると思います。

 

クローゼットや押し入れの中などの締めきった場所では

空気がこもってしまい、高温多湿の状態になると

カビにとっては最高の環境を作ってしまいます。

 

長い間、着ていない洋服などは湿気がたまり

カビが生えやすくなります。

 

一度着た服をクローゼットにしまっていたり

クリーニングの袋に入ったままにしていたりすると

カビができる確率も高くなります。

 

カビの予防方法は?

 

カビの繁殖を防ぐためにはクローゼットや

押し入れの中をカビを繁殖しない環境

にしてあげないといけないですね。

 

カビ対策をご紹介していきますのでご覧ください。

 

①クローゼットや押し入れの湿気対策

 

クローゼットの中や押し入れの湿気対策をすることで

カビの発生を防ぐことができるはずです。

 

扉を開けた状態で除湿器を使用したり

除湿剤を常に置いておくことをおすすめします。

 

②1度着た服は必ず洗濯する

 

冬のコートとかクリーニングに出さないと

いけないけど1度しか着てないから

クローゼットに収納して次のシーズンまで

保管しているとかありますよね。

 

1度しかきていないから汚れてないと思っていても

見た目には見えないフケやほこりなどが付着し

カビの原因になることもありますので

必ずクリーニングに出すことをおすすめします。

 

③クリーニングのビニールは必ずはずす

 

クリーニングからもどってきた洋服にビニールが

してあるまま保管していることはありませんか?

ビニールをしていると一見綺麗に見えますが

実は湿気がたまりやすくなるので

ビニールをはずして保管することをお勧めします。

せっかくクリーニングした服にカビが生えてしまう

なんてショックすぎますよね!

 

④洗濯槽を掃除する

 

洗濯槽は洗剤のカスや洗濯した時のごみなどが

残ってカビが繁殖していることがあります。

 

カビが生えた洗濯槽で洗濯した服にカビの

菌がついてしまったら大変!

クローゼットや押し入れで徐々にカビが

繁殖することもあるので気をつけたいですね。

 

スポンサーリンク

 

カビの種類は白カビと黒カビがある!

 

服に生えるカビには黒カビと白カビがあります。

白いものが線状になっているのが白カビです。

黒い服などにつくとすごく目立ちます。

 

黒カビは服の繊維にまで入り込んでることが多く

カビが生えたら黒ずんでしまいます。

落とすのはかなり難しいのが黒カビです。

自力で落とすのはきびしいので専門家に

お願いすることをおすすめします。

 

クリーニング屋さんにお願いしても

断られるケースもありますのでその時は

あきらめましょう。

カビを発生させないようにしましょうね。

 

白カビの落とし方は?

 

白カビは洗濯機で洗うとほぼ落とすことができます。

洗濯する時は必ず他の衣類と一緒に

洗わないようにしてくだい。

 

洗濯しても落とせない場合はこちらをためしてください。

 

1.カビの生えている部分のカビを屋外で落とす

2.カビが生えていたところに消毒用エタノールをつける

3.酸素系漂白剤を入れて洗濯機で回す

4.天日干しをする

 

 

まとめ

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

 

服のカビが生える原因や予防方法や落とし方について

ご紹介しましたがいかかでしたか。

 

日頃の湿気対策や洗濯槽の清掃などを行うことで

カビの発生を抑えれるのでぜひ対策をしてみてください。

この記事を見ていただいたことをきっかけに

一度、クローゼットのカビチェックを行ってみては

いかがでしょうか。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク