へずまりゅうの動画のヤラセ疑惑の出所は?年収や職業がヤバイ!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♬

 

皆さんはへずまりゅうさんというYouTuberを知っていますか?

メントスとコーラ、スーパーやコンビニに必ずある実にありふれた物ですが、このふたつを組み合わせて武器にしてしまった人がいます。

それがへずまりゅうさんなのです。

「へずまりゅうって誰?何してる人なの?」って人もいるかと思いますので、今回はへずまりゅうさんのことを紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

へずまりゅうの動画

へずまりゅうさんが何者かは、動画を見るのが一番手っ取り早いため、実際に見てみて下さい。

 

へずまりゅうさんが戸田英志さんに突撃している様子が映っている動画

見てもらえば分かりますが、へずまりゅうさんの動画のジャンルはいわゆる突撃で、有名なYouTuberの元に赴き、(本人曰く)コラボレーションを要求して動画を投稿しています。

料理したりゲーム実況したりとひとりで色々なジャンルの動画を投稿するYouTuberもいますが、へずまりゅうさんは突撃動画の投稿が定番スタイル。

そのときにターゲットにコーラとメントスを背後から突き立て、「コラボレーションお願いしまーす!」と元気良くお願いしています。

いきなりですから、ターゲットもびっくりしますよね。

へずまりゅうさんのようにいきなり絡んでくるYouTuberは 迷惑系YouTuberと呼ばれ、ターゲットになったYouTuberの素の姿が見れると楽しみにしている人がいる一方で、本人だけでなく周りの人にも迷惑がかかるから嫌だという人もおり、賛否両論あります。

実際、へずまりゅうさんの動画でも困惑しながらコラボ出来た人もいれば、激怒したり怯えて逃げちゃう人も…。

さらに、動画配信後にターゲットになったYouTuberのファンの人から批判されることもあります。

突撃系の動画の再生回数が増えるか否かは相手の反応や協力ありきのところがあるので、行き当たりばったりにも見えますが、ターゲット選びは綿密に考えているのかも知れませんね。

ちなみにですが、逆にへずまりゅうさんが突撃された場合もあります。

 

大川宏洋さんがへずまりゅうさんに突撃

 

めっちゃビックリしてますね。

そして、急に来られてもメントスとコーラはちゃんと常備しているのが分かりましたね。

 

へずまりゅうのやらせ疑惑の出所は?

へずまりゅうさんを検索すると「やらせ」という不穏なワードが出てきます。

実際ターゲットと打ち合わせをしている様子が撮影された動画が配信されています。

 

へずまりゅうさん・全力マンキンさん、ジュキヤさん突撃前に打ち合わせ

 

どこまでを「やらせ」と考えるかは人それぞれですし、撮影したものをそのまま配信する人もいるでしょうが、大抵の場合編集作業を経てから配信されています。

ですので、へずまりゅうさんに限らずどのYouTuberの動画にも写っていない部分が必ずあります。

また、自分以外の人が関わるなら撮影する許可は当然得ないとならないでしょうし、今の時代に動画を配信するなら打ち合わせは必要なのでしょう。

打ち合わせを感じさせないのがYouTuberの腕の見せ所なので、へずまりゅうさんやターゲットの動画には写らない協力があって注目される動画が出来るのでない

へずまりゅうさんには、「実はいい人」や「以前は落ち着いた口調の動画を投稿していた」などの情報がありますので、現在のへずまりゅうさんの動画で見られる強引なキャラは動画の視聴回数を上げるための演出の一環なのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク

 

へずまりゅうの年収は

へずまりゅうさんは1991年5月9日生まれで現在29歳(2020年6月時点)です。

29歳男性の平均年収は427万円ですので、YouTuberや経営者として活動しているへずまりゅうさんは、これより年収が高い可能性も否定出来ません。

YouTubeはひとつの動画につき0.05円から0.1円の広告収入が得られるため、仮に再生回数が10000回なら500円から1000円の収入になります。

ただし、これは広告が付いた場合の話で、動画の内容によって広告が付かないこともあります。

現在YouTuberは子どものなりたい職業の上位にランクインされていますが、YouTuber一本もしくはメインで食べていくためには視聴者だけでなくスポンサーが注目してくれる動画を作り続けないといけないため、相当な努力を重ねる必要があるようです。

 

へずまりゅうの職業や職歴は

へずまりゅうさんは山口県出身で、地元にいるときは会社員や街コンを主催する経営者として活動していました。

山口県は、瀬戸内海に面しており、大正時代から造船や機械、金属などを作る工場が次々に建設されてきました。

現在でもマツダ、日立製作所、三菱重工業などの大手輸送用機械を作っている会社や関連企業が集結しているため、へずまりゅうさんもこのような会社で働いていたのかも知れませんね。

また、山口県は結婚年齢の平均年齢が男性30.1歳、女性28.6歳と男女とも全国の平均年齢(男性31.1歳、女性29.4歳)より低い傾向があり、中には街コンで出会い、ゴールインした人も!

へずまりゅうさん主催の街コンでも、カップルや結婚に至った人も当然いることでしょう。

その後YouTuberになるために上京しましたが、家族や友達の連絡先を消し、今までの繋がりを一切絶ってしまったとか!

地方出身で東京在住のYouTuberで家族や友人を動画に出演させている人はたくさんいるのに、あえてこうしたのは、YouTuberとして一旗揚げるための覚悟の現れなのかも知れないですね。

ただ、ご自身のTwitterで山口県に帰省したことや八王子在住だと明かしているため、家族や友人もその気になれば割りと簡単に連絡が取れそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりに数多くのYouTuberに突撃してきたへずまりゅうさんですが、逆に自分が突撃されるとびっくりして一瞬素が見えつつも動画で見せているキャラを貫く姿勢はプロだなと思いました。

動画には賛否がありますが、楽しみにしているファンのためにもあまり無茶はしない程度に活躍してもらいたいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク