日向はなの高校や大学はどこ?Wiki風プロフィールを紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです。

 

みなさん、日向はなさんという方をご存知ですか?

 

私も知らなかったのですが、たまたまネットで日向はなさんを紹介している記事を見て初めて知ったんですよ。

 

日向はなさんは3月13日発売の「ヤングアニマル」の巻末を飾っているということでかなり話題になっています。

 

現役美大生でゲーマーでグラビアもされているようで、どんな方なのかすごく気になったので調べてきました。

 

それでは日向はなさんのプロフィールや高校や大学がどこなのかをご紹介していきますね。

 

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

日向はなのプロフィール

ヤングマガジンの巻末に掲載された日向はなさん。

 

やっぱりかわいいですよね。

 

子供のころから漫画が好きだったのでヤングマガジンに掲載されたことはすごくうれしいと思いますよ。

 

それでは、日向はなさんのプロフィールをWiki風にご紹介していきますね。

 

日向はなさんは倉持由香さんがプロデュースするの女性ゲーミングチーム「G-STAR Gaming」に所属し活躍しています。

 

ゲーマーとして活躍しながらグラビア活動も行っており、自分のグラビアを絵で描いたグラビアアートとをTwitterで披露しているみたいですね。

 

現役美大生でゲーマーでグラドルって、けっこう異色な経歴で日向はなさんに興味がわきましたよ。

 

日向はなさんは趣味でコスプレもやっていて今後はコスプレでグラビア撮影に挑戦してみたいそうです。

 

日向はなさんはツイッターでグラビアアートというハッシュタグ付けてますよ~。

すごく自分の特徴をとらえてて、素敵な絵です。

この絵をゆずってほしい人もいるかも!

 

プロフィール情報

名前:日向はな(ひなた はな)

出身地:東京都

生年月日:1997年9月8日

身長:153cm

得意ゲーム:ストリートファイターV、ぷよぷよ、太鼓の達人

みわ
ゲーム興味ないけどぷよぷよならできるよ!
よっくん
ぷよぷよも全然下手じゃん(笑)

 

スポンサーリンク

 

日向はなの出身高校は?

 

日向はなさんはなかなか多彩な方でどんな方なのか興味がありますがの出身高校や大学はどこなのか気になりますね。

 

日向はなさんの出身高校はどこなのかいろいろツイッターやグーグルでめちゃくちゃ調べてみたのですが、どこの高校を卒業したのか今のところはわかっていませんが、東京都の出身ということで東京都内の高校だと思います。

 

日向はなさんは美大生だということは高校時代はやっぱり美術部にはいっていたことは間違いないと思いますが、美術コースがある高校もいろいろ調べてみました。

 

調べてみたところ総合芸術高等学校が都立唯一の芸術高校で入学するとかなり課題がすごいらしく、有名美大にも進学率も高いそうです。

 

私服もOK、髪を染めていても問題ない自由な校風ですが課題はかなりハードルが高いようです。

 

美大生になるのは簡単じゃないと聞きますのでもしかしたらこの高校を卒業し美大へ進学を決めたのかもしれませんね。

 

こんな制服姿の自画像を披露されますね。

日向はなの大学はどこ?

 

日向花さんは最近、活躍が注目されだしたところですのでまだ情報があまりないようです。

 

どこの大学かも公表されていませんのでまだわかっていませんが東京都内の有名な美術大学をご紹介しますね。

 

●東京藝術大学

●多摩美術大学

●武蔵野美術大学

●東京造形大学

 

一番有名なのは東京藝術大学は国立大学で様々な分野で活躍する芸術家は輩出している大学ですね。

 

この大学に入るために3朗して結局、別の大学に入ったという人も聞きます。

 

もしここの大学だったら本当にびっくりですが、日向はなさんのどこの大学かわかりましたらお伝えしいきますね。

 

みわ
美大に入るのはすごく難しいって知ってる?
よっくん
知ってるよ!なかなか才能があっても受からないみたいだよ。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうごさいます。

 

日向はなさんがヤングマガジンの巻末に登場しているということで日向はなさんのプロフィールなどをご紹介しましがいかがでしたか。

 

ゲイマーでグラドル、そして美大生の顔を持つ日向はなさんのことをもっとたくさん知りたくなりましたね。

 

日向はなさんはもっと有名なっていくとにつれていろんな情報が出てくると思いますので、新しい情報が入りましたらまたお伝えしていきますね。

 

この記事をけっかけに日向はなさんのことを応援していくれるとうれしいです。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク