【神奈川】布マスク2枚配布どうやって配られる?いつ届くか気になる!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん政府が全世帯に向けて布マスク2枚を配布することを決定したことご存知ですか?

 

私昨日まで知らなかったのですが産経ニュースを見て初めて知りました。

 

1月から続くマスクの品薄や売り切れ状態が続いているだけに、これで少しは安心できる方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの記事では【神奈川】布マスク2枚配布どうやって配られる?いつ届くか気になる!と題しまして神奈川県に配布される布マスクについてご紹介したいと思います。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

布マスク2枚を全世帯に配布

 


産経にニュースの報道によると政府が4月1日に全世帯へ布マスク2枚を配布することを決めたようです。

 

政府はメーカーから布マスクを1億枚購入する模様です。

 

これは1月から始まった新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、現在も続くマスクの売り切れや品薄状態が続く中での感染拡大を防止するための苦肉の策というところではないでしょうか。

 

政府では3月に入りマスクの生産を1週間で6億枚と発表していましたが、医療機関や福祉施設などに配布が先に配布されるため、なかなか一般家庭にはマスクがない状態です。

 

現在マスクがなかなか、購入できない方や在庫がない方にしてみると、有難いと思う人も多く出そうですね。

 

神奈川に布マスク2枚はいつ配られる?

 

さて布マスク2枚が神奈川に配られるのはいつになるのでしょうか。

 

既にマスクがない人や在庫が少ない人にとっては配布されるのが遅いのは死活問題ですよね。

 

今回政府の発表では、感染拡大の恐れがある地域から順次配布とされています。

 

現在、神奈川は緊急事態宣言が政府から発令されてた都市なので、明日にでも届いてもおかしくはありません。

 

政府としては布マスク2枚の配布は4月中頃からの配布を予定しているとのことです。

 

となると4月13日ごろから神奈川では布マスクの配布が、始まるのではないかと私は思っています。

 

現在マスクがない方は、マスクが届くまでは不要不急の外出はマスクが届くまでは控えた方がよさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

神奈川に布マスク2枚配布はどうやって配られる?

 

神奈川に布マスク2枚の配布ですが、3月に北海道の無料配布と同じシステムを使うようです。

 

日本郵政のシステムを活用して各世帯のポストへの投函となっています。

 

ただ正直、ポストにカギがついてない方や盗まれるとか心配される方も多くいるようですが、こればかりは無事マスクが届くのを待つしかなさっそうですね。

 

世間の反応は

 

世間では政府から布マスク2枚の配布に様々な意見が飛び交っています。

 

一応来週からと政府では言っていますが実際は・・・

 

6億枚のマスクはほんとどこに行ったのか不思議ですよね。

 

配布と終了に紙マスクが余る可能性が多いにありますね。

 

スポンサーリンク

 

布マスク配布が待ち切れないあなたに

 

さて布マスク2枚の配布が待ち切れない方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方には洗えるマスクなどいかがでしょうか。

 

洗えるマスクならば売り切れが続いているマスクのために、朝から並ぶ必要もなくなりますし、布マスク2枚が配布されるまでの足しにもなります。

 

洗えるマスクとして代表なのはピッタマスクで私も購入しました!

 

ピッタマスクは現在販売していますよ

 

3D立体のマスクは装着すると小顔に見えると大人気みたいです。

 

使い捨ての紙マスクも在庫が出てきて来ているようですよ。

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

簡単にですがこの記事をまとめさせていただきます。

・政府が布マスク2枚の配布を決定

・神奈川に布マスク2枚の配布はいつなの

・神奈川に布マスク2枚の配布方法は

・世間の反応は

・布マスク2枚の配布が待てないあなたは

と私なりにこの記事をまとめさせて頂きました。

 

政府には一日でも早い対応をを求めたいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク