鬼滅の刃(漫画)の最終回はいつ?銀次郎は鬼になれず終了か!

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです。

 

みなさん週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「鬼滅の刃」がそろそろクライマックスを迎えるのではないかと言われていることご存知ですか。

私も大好きな漫画なだけに終わってほしくないと思うのですがネット上でもすでに話題になっていました。

話題になっていたので私もすごく気になっていろいろとと調べてみました。

 

この記事では鬼滅の刃(漫画)の最終回はいつ?銀次郎は鬼になれず終了か!と題しまして最終回を匂わしている鬼滅の刃の漫画についてご紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

鬼滅の刃

 

『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴先生により『週刊少年ジャンプ』で2016年11号よりスタートして現在も連載中です。

漫画の舞台は大正時代、竈門炭治郎が家族を殺した「鬼」と呼ばれる鬼舞辻無惨に敵討ちし鬼と化した妹の禰豆子を人間に戻す為に鬼殺隊へと入隊して戦っていく物語です。

また2019年4月にTVアニメが放送されたことで人気が爆発的なり現在、週刊少年ジャンプで連載して作品の中で最も勢いがあるのではないでしょうか。

シリーズ累計発行部数も4000万部を突破していて、2月4日発売の第19巻は初版はなんと150万部を超えています。

『2019年集英社本ランキング』でも『ONE PIECE』に続き1080万部を発売し2位に輝いているんですよ~

 

鬼滅の刃(漫画)はいつ終わる?

 

そんな勢いがある鬼滅の刃の漫画ですがネットなどではクライマックスを迎えていてもうすぐ最終回になるのではないかと言う話も出てきているようです。

現在、鬼滅の刃の漫画ですが203話まで描かれていますよね。

ネットでも言われているクライマックスではないかという情報をまとめてみましたのでご紹介します。

・吾峠呼世晴先生が単行本17巻で『最後まで誠心誠意頑張ります』とコメントしている。

・上弦の壱が既に亡くなっていること。

・鬼舞辻無惨との最終戦いが近い。

・妹の禰豆子が珠世の薬のおかげで人間に戻る匂わせがあること。

・147話で鱗滝左近次が『最終局面の言葉が何度も頭を過る』と言っている事

・作者の吾峠呼世晴先生が女性の噂があり今年で30歳という節目から結婚や子育てなどが予想されている。

 

確かにこれだけの情報を見れば竈門炭治郎の目的は鬼舞辻無惨に敵討ちし鬼になってしまった妹の禰豆子を人間に戻すことだったので最終回の匂わせなんて思う人も出てくると思いますよね。

ただ鬼滅の刃は2020年には『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の公開を予定していますし人気があることから、何か新展開になると私は見ています。

それに漫画などで爆発的ヒットを生み出そうと思うととても大変ですし狭き門ですからね。

ということを考えれば最終回は2020年にはない可能性が高いのではないのでしょうか。

それにもし終わってしまうとファンにしてみたらすごく悲しいことですからね。

 

スポンサーリンク

 

世間の反応は

 

世間でも鬼滅の刃の漫画が最終回を迎えるのではないかと賑わっていますよ~

 

ついにここまで来たかって感じですよね。

人気作品でも引き際が大事ですよね。

次週が巻頭カラーだから確かに最終回ならば快挙ですよね~

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私まりに鬼滅の刃の最終回についてご紹介させていただきました。

確かにストーリー的には最終回を迎えてもよさそうな感じですよね~

ただ漫画だけでないですがその先の物語などは描き方によっていくらでも書けちゃいますよね。

もし最終回を迎えるならば是非続編を期待したいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク