キングダム原泰久の不倫相手の元アイドルAは誰?ネットの予想は小日向えり!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん、芸能界の闇や失態など報じるメディア『週刊文春』で人気漫画「キングダム」の作者・原泰久さんに、小島瑠璃子さん以外にも
彼女がいたと報じました。

もしこのことが事実ならば、原泰久さんを巡って泥沼の「四角関係」に発展することになりますよね。

そこで、この記事では週刊文春に報じられたキングダム原泰久の元不倫相手の元アイドルのAが誰なのか紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

キングダム原泰久さんの不倫相手に元アイドルAが浮上!

週刊文春の報道によるとタレント・小島瑠璃子さんと“熱愛”が発覚した人気漫画「キングダム」の作者・原泰久さんには小島さん以外にも彼女がいたと報じています。

原泰久さんは、2006年に結婚した元嫁との間に3人の子供がいますが、小島瑠璃子さんの熱愛報道の時には略奪愛なんてことを言われています。

しかし、そんな原さんには別にも彼女がいたようで、2018年NHKの番組で共演した元アイドルのAに「妻と別れるから付き合って」と言っていたようで、Aさんは婚約者と別れたようです。

そんな元アイドルのAさんは今年の春に芸能界を引退しているようです。

もしこれが事実ならば、とんでもない「四角関係」ですよね。

キングダム原泰久の不倫相手の元アイドルのAの人物像

では、さっそくですがキングダム原泰久の不倫相手の元アイドルのAの人物像を週刊文春の報道からまとめてみました。

・元アイドル

・10代から大手芸能事務所に所属

・原泰久とはNHKの番組で共演

・2018年頃、原泰久から「妻と別れるから付き合って」と言われた

・Aさんは婚約者と別れた

・2020年春に芸能界を引退

・8月にツイッターに「許せないことがあった。5日間ご飯食べられず、眠れなかった」と悲痛な投稿

 

スポンサーリンク

キングダム原泰久の不倫相手の元アイドルのAは誰?

この女性が誰か気になって、グーグルやTwitterなどあらゆる手段を駆使し探してみたところネット上では、元歴史アイドルの小日向えりさんではないかと、憶測が飛んでいます。

では、なぜ小日向えりさんの名前が挙がったのでしょうか。

彼女のツイッターを見ると確かに週刊文春の報道のキーワードがつぶやかれています。

引用:ツイッター小日向えり@erikohinata

 

友人に話したら週刊誌にリークという言葉もありますね。

それに5月21日に32歳で芸能界を引退しています。

さらに、2013年にはNHK「高校講座 世界史」で共演しています。

ここまでくるとネット上で言われている小日向えりさんの可能性が高そうです。

 

引用:小日向えりブログ

 

 

小日向えりさんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヴィンテージアクセサリー作家 moco+(@moco_plus_accessory)がシェアした投稿

名前:小日向 えり(こひなた えり)

愛称:ひなんこ

出身地:奈良県

生年月日:1988年1月17日

年齢:32才

身長:166cm

足のサイズ:24.5センチ

高校:奈良県立郡山高校

大学:横浜国立大学教育人間科学部

趣味:歴史、史跡巡り(お城、古戦場、お墓参り)、坐禅、写真、パソコン、Tシャツ収集、ドローン

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

この記事では、原泰久さんに、小島瑠璃子さん以外の彼女についてご紹介させていただきました。

いや~驚きですよね。

もしこれが本当ならば2013年から関係があったのでしょうか?

この件につきましたはまだまだ目が離せないですよね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク