MISIA骨折で紅白2020の代役は誰?Uruが出場の可能性は?

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん驚きのニュースが飛び込んできました。

歌手のMISIAさんがニュース番組「news23」の取材中に、落馬により「胸椎棘突起(きょうついきょくとっき)部」を骨折し、全治6週間のケガを負ったようです。

MISIAさんと言えば年末の大イベント紅白歌合戦2020年にも出場予定でしたが果たしてどうなるのでしょうか。

そこでこの記事では『MISIA骨折で紅白2020の代役は誰?Uruが出場の可能性は?』と題しまして代役を紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

MISIAさん取材中に落馬で骨折

オリコンニュースによると歌手のMISIAさんが、11月15日にTBSの報道番組『news23』で乗馬シーンの収録中に落馬し、「胸椎棘突起部の骨折」により全治6週間の重傷を負ったと報じています。

これによりMISIAさんは神戸と大阪で開催されるクリスマスチャリティーライブ『So Special Christmas』の公演を「本人の健康状態を考慮し」中止としています。

さらにMISIAさんは12月31日大みそかの紅白歌合戦2020にも出場予定でしたが今後のケガの具合では出場できない可能性が出てきました。

 

MISIA骨折で紅白2020の代役は誰?

MISIAさんですが現在はコルセットを付けているようですね。

全治6週間と言えば紅白もかなり微妙な感じですよね。

昨年大トリを務めており今年も、もしかすると大トリだった可能性も否めないだけに心配です。

もし仮に紅白に出場できないときは誰が代役になるか気になってグーグルやツイッターなどあらゆる手段を駆使し探してみたのですが今の所、出場を辞退するというコメントなどがないので代役などは発表されていません。

ただネット上ではかなり心配する声が多く上がっています。

確かに感知しなくても現段階で生活もかなり困難だと思いますし歌声も出せない状態ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

MISIA骨折で紅白2020にUruが出場の可能性は?

ネットではかなり心配する声が多いようですね。

実際治ったとしてもかなり厳しい状態での出場になりそうですね。

もし出場を辞退したとしてネット上ではUruさんが代役を務めるのではないかと言う声もチラホラ。

Uruさんと言えば今年の1月から放送されたTBSの連続ドラマ『テセウスの船』の主題歌を歌い一躍有名になった歌手の一人です。

今年の前半は音楽番組に初出演するなど引っ張りだこだったですよね。

実際、2020年の紅白に選ばれてもおかしくはないですがなぜだか不思議な事に選ばれることは無かったです。

と言う事はもしかするとMISIAさんの代役を務めるのはUraさんの可能性もありそうです。

もしMISIAさんが出場を断念した時には代役が決まると思いますのでいち早くお伝えしたいとお思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

私なりにMISIAさんが骨折で紅白2020の代役について紹介させていただきました。

歌姫の突然のケガで驚きましたね。

ライブを楽しみにしていた人も残念でたまらないのではないでしょうか。

紅白は来年も開催されるので今はケガの回復に努めて欲しいとファンはきっと思っているのではないでしょうか。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク