名古屋の休校延長の可能性はあるの?小学校や中学校や幼稚園はどうなるの?

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん東京都や大阪府などでは続々と休校の延長を発表していることご存知ですか?

 

これは新型コロナウイルスの患者数が拡大する中で各地方自治体の判断で休校の措置をとっています。

 

となると感染者の多い名古屋市ではやはり高校や中学、小学校の休校が延長されるのでしょうか。

 

そこで名古屋の休校延長の可能性はあるの?小学校や中学校はどうなるの?と題しまして名古屋市で休校の延長についてご紹介したいと思います。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

各都市で休校延長の発表!

 

東京都では4月2日に都立の高校の休校延長を決めゴールデンウィークの最終日の5月6日まで伸ばすと発表しています。

 

さらに4月3日には東京23区ではすべての区で、来週から通常通り新学期に入る予定だった区市町村立の小学校、中学校や幼稚園では休校が延長されることが決定しています。

 

また大阪府でも同様に府立高校ではすでに東京と同じくゴールデンウィークの終わり5月6日までの休校延長が発表され小中学校も休校の延長が決まっています。

 

正直、現在の感染の拡大を考えたら仕方ないことかもしれないですが、まだまだ長い戦いが続きそうですね。

 

名古屋の休校延長の可能性はあるの?

 

では東京だけでなく大阪も学校の休校を延長していますが感染者の数が多い名古屋は休校を延長するのでしょうか。

 

これに対し4月3日、愛知県の大村秀章知事が高校の休校は延長しないことを発表しています。

 

対策としては、名古屋市内の県立高校に通学に電車など公共交通機関を利用するので「時差登校」を導入し授業の開始時間を午前9時半にするなどのようです。

 

また入学式に関しても、規模を小さくするなどの工夫をし通常通り行うと発表しています。

 

ただ私的には「時差登校」をするとありますが現在会社などでも時差登校していますし、通学する時間は大学生などもいるので、果たして大丈夫なのか疑問が残りところです。

 

スポンサーリンク

 

名古屋市の小学校や中学校の休校は延長するの?

 

東京、大阪、神奈川、埼玉など続々と小中学校でも休校の延期が発表されていますよね。

 

名古屋市の小学校、中学校では今のところ高校同様、休校の延長は考えていないようです。

 

となると小学校では2020年4月7日(火)の始業式が始まり新学期がはじまります。

 

中学校では2020年4月7日(火)に入学式で4月6日(月)に始業式で新学期が始まります。

 

ただ学校が始まって、も生徒などが体調が悪い場合は自宅で休養してもらうようです。

 

そのあと感染が確認されたら2週間の臨時休校とするようです。

 

確かに名古屋市では感染者数の数は他の都市に比べ減ってきている傾向ですが、ここで気を緩めることに対して、少し疑問が残る方が多いのではないでしょうか。

 

追記 愛知県内の小中高を臨時休校を延期

 

4月6日に愛知県の大村秀章知事が県内の小中高を臨時休校4月7日から4月19日までの2週間、臨時休校延長すると決めたようです。

 

4月11日に名古屋市は4月19日までとなっていた公立学校の休校について、5月10日まで延長することを決めました。

 

幼稚園は?

 

他の都市では幼稚園まで休園が延長のところもありますよね。

 

私の知り合いに幼稚園で働く人に聞いたのですが名古屋市では幼稚園に対しても休園延長は行わない方針です。

 

正直、子供を預かる方としては頭が痛いと言ってましたよ。

 

それに名古屋市の公共施設は4月12日まで休館するのに波紋を呼びそうですね。

 

名古屋市民の反応

 

休校の延長をしない名古屋市に対しネット上でも様々な意見が飛び交っています。

 

多分不思議に思っている人が多いと思いますよ。

他の大都市では休校が延長しているのに大丈夫なのでしょうか。

もうゴールデンウィークのイベントが中止になっているのに不思議ですよね。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりに名古屋市の休校の延長の可能性についてご紹介させていただきました。

 

連日、安倍首相が瀬戸際ですと言っているだけに本当に休校を延長しなくていいのでしょうか。

 

目に見えないものとの戦いなだけにまだまだ不安が多いのではないでしょうか。

 

もし休校を延長するなら早めに発表して欲しいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク