大阪の休校延長で学費は戻ってくるの?テレワークやオンライン授業なの?

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです♬

 

みなさん大阪府では3月から始まっている休校が延長したことご存知ですか?

 

私知らなかったのですが、ヤフーニュースを見ていて初めて知ったのですが、ネット上ではすごく話題になっていたので気になりいろいろと調べてみました。

 

まさか新学期間近なのに休校が延長するなんて思わなかったので、少し驚いています。

 

ということでこの記事では、大阪の休校延長で学費は戻ってくるの?受け取り方法が気になる!と題しまして大阪の休校について、ご紹介したいと思います。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

大阪の休校延長報道

ヤフーニュースの報道によると大阪府の吉村洋文知事は現在休校中の学校をゴールデンウィーク終了日5月6日まで延長することを決めたようです。

 

本来は4月に入り入学式や始業式を経て、新年度が始まる予定だっただけに、ショックの子供たちも多いのではないでしょうか。

 

吉村洋文知事は小中学校についても、休校を延長するよう要請しているようで、すでにいくつかの小中学校の休校も延長しています。

 

大阪の休校延長期間は?

 

それでは休校の延長期間ですが府高校や府立高校や特別支援学校はゴールデンウィークの最終日5月6日(水)まで休校と発表されています。

 

ただし休校期間中でも1週間に1~2回程度の登校日を設定して分散登校する予定です。

 

さらに学習遅れを補う為に自習学習など行っていくようです。

 

ちなみに大阪市の市立の小中学校と幼稚園の休校延長はを4月19日までと決定したようで、その後は2週間ほど様子を見ながら今後延長するかを決めていきます。

 

また高校同様に週2回ぐらいの登校日をつくり宿題などを確認していくようです。

 

さらに動画投稿サイト『ユーチューブ』を使い授業動画を公開していきます。

 

スポンサーリンク

 

大阪の休校延長で学費は戻ってくるの?

 

気になるのはこれだけ休校期間が長いと学費の問題ですよね~

 

学費が戻ってくるかグーグル検索やツイッターなどあらゆる手段を駆使し学費について探してみましたがどこにも情報がなかったです。

 

ちなみに名古屋の公立高校や大学などでは休校などで学費など戻ってくることは無いようですよ。

 

それに休校期間中も何度か登校日もありますし宿題や課題などあるから学費が戻ってくるの可能性は、ほぼないと思っていた方がよさそうですね。

 

ただ今後3か月、4か月と休校が延長されていくと状況も変わっていくかもしれないですよね。

 

テレワークやオンライン授業なの?

 

休校延長で今後テレワークやオンライン授業になるのでしょうか?

 

既に日本の会社でもテレワークで仕事をするところも多くありますし、アメリカの大学などではオンライン授業を行っているところもあります。

 

ということを考えたら日本の小中学校、高校でも今後休校が延長するのであれば導入など考えていく形になるかもしれませんね。

 

逆に今回のことを受けて、日本でも教育方法など考える時期が来たのかもしれないです。

 

それに今は普通に小学生でも、動画サイトのユーチューブで、動画など簡単に投稿することもできます。

 

いつかはきっとそんな時代が、来るのかもしれないですね~

 

世間の反応は

 

世間でも大阪の休校延長で様々な意見が飛び交っていますよ。

 

とりあえず大阪府は休校延長を決めましたね。

親御さんやお子様も一安心ではないでしょうか

確かに休校した学校と再開した学校の差が生まれそうですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりに大阪の休校延期についてご紹介させていただきました。

 

ネット上では休校する地域としない地域で学業の差が出ないかを心配する声も多くありましたね。

 

それに現在の状況を考えれば不安を抱えても勉強しても身にならないような気がします。

 

1日でも早く元通りの生活になることを願いたいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク