大戸屋福袋2021の中身ネタバレ!発売日や食事券の期限はいつまで?

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです♫

 

外食でファミレスなどの洋食を食べるというのが定番になりがちな中、和食の外食チェーンとして人気のあるのが大戸屋です。

大戸屋は私もよく利用しますが、和食のメニューがいくつもあるのでとても使いやすく、広く利用されているチェーン店です。。

そんな大戸屋ではとても人気の福袋を毎年販売されているんです。

お店の人気同様に福袋に関しても人気なので、手に入れたい方も多いですよね。

ですので、なかなか手に入れることが難しく、断念される方も多かったり、買いのがしている方も多いようです。

そこで、絶対に逃さず購入するために、今回は大戸屋の福袋2021について、中身のネタバレや発売日、食事券の期限までを一挙紹介していきます。

2021年の大戸屋福袋の購入を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

大戸屋福袋2021の中身ネタバレ

大戸屋の2021年版の福袋は買いたい、でも中身がわからないから購入を躊躇してしまうという方も少なくないですよね。

福袋は全く中身がわからない状態で買うのが以前までは普通でしたが、それだといらないものまで購入してしまうこともありますので、やはり事前に中身をある程度把握しておきたいところです。

福袋の中身を全くわからずに買う、それも一つの楽しみなんですがどうしても失敗するリスクがありますよね。

福袋を買ったはいいけど全然自分が欲しいものが入っていなかったなんてこともよく聞きますので、できれば中身を事前にしておいてから買いたいところです。

そんな気になる2021年の大戸屋の福袋の中身についてなんですが、公式からの事前の公開は残念ながらされてないんです。

 

2020年の福袋は?

そこで、2020年版の大戸屋の福袋を紹介していきますね。

どうしても中身が知りたいという方は参考にしてみてください。

まず2020年の福袋は2種類あり、6000円と3000円の2つの福袋があります。

ですが、どちらも中身は似ていて、黒酢あんの素、吟醸醤油、食事券という内容になっています。

食事券は福袋の中身によって変わっていて、3000円福袋であれば300円券が10枚、6000円福袋であれば300円券が20枚となっています。

価格分の食事券がついてきますので、元を完全に取っている福袋になります。

これは本当にお得なので是非チェックしたい福袋ですね。

2021年の福袋の中身はまだ発表されていませんが、おそらく価格帯や中身も同じような内容になるのかなと予想しています。

2020年の福袋の中身に入っていた吟醸醤油やもちもち五穀ご飯×6パックなどは、2021年も入っている可能性は高いですね。

2021年の情報が入り次第、追記しますのでお待ちくださいね。

 

スポンサーリンク

 

大戸屋福袋2021の発売日や予約は?

大戸屋の福袋は中身のお得さからもわかるように、大人気の福袋になっています。

2つの種類がありますが、それぞれ人気なので発売日を把握していないと買えないなんてこともあるかもしれません。

また、発売日に並ばなくても手にれることのできるオンライン予約なんて方法も最近はありますので、大戸屋の福袋が対応しているかも気になるところです。

ですので、発売日や予約についてもチェックしておきたいところですね。

そこで気になる販売時期ですが、2020年は12月26日から1月13日の間に販売されていました。

おそらく2021年の福袋も同じような期間での発売になりますので、大戸屋の公式サイトも要チェックです。

また、気になる予約についてなんですが、残念なことに予約販売は行っていないのですべて店頭販売になってしまうんです。

ですので、どうしても大戸屋の福袋が欲しいという方は年末年始のどこかに時間を空けて店頭に足を運んでくださいね。

大戸屋福袋2021の食事券の期限はいつまで?

大戸屋の福袋のお得感を演出してる食事券ですが、この食事券には期限があるんです。

ですので、その期限中に使わないとせっかくの食事券が使えなくなってしまうので、その期間の間に使わなくてはいけません。

その気になる期間は、1月1日から3月31日の3ヶ月間となっていました。

意外と期間がありますが、忘れていると使い切れないなんてこともありますのでご注意を!

特に6000円分のお食事券は徐々に使っていくくらいが丁度いい期間の使い方ですね。

大戸屋の福袋を購入する方はぜひ気をつけて食事券を使っていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では大戸屋の福袋についてご紹介してきましたがいかがでしたか。

和食チェーンとして有名な大戸屋、手軽に和食が食べられるお店として人気ですが、お店で食べられるご飯と更に人気なのが福袋です。

醤油や黒酢あんの素、そして食事券と魅力的な物がたくさん入っている福袋ですので、おすすめの福袋となっています。

購入する方法としては店頭での購入が唯一の方法になりますので、福袋の発売日である12月末から1月中旬に逃さずゲットしましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク