千疋屋福袋2021中身ネタバレ!予約方法や発売日や購入方法は?

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

青地に赤い花柄、独特の可愛らしい包装紙も有名な千疋屋ですが、もらって嬉しい手土産の定番ですよね。

フルーツが苦手な人は少ないですし、贈り物にも重宝しますが、人からいただく機会はあっても、自分用に買うことってあまりないのでは?

自分のために買うのには、ついためらってしまうお値段ですよね。

こういうお店こそお得な福袋がねらい目でたまには自分へのご褒美に、美味しいフルーツはいかがでしょう?

今回の記事では2021年の千疋屋の福袋の中身などいろいろとご紹介していきたいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

千疋屋の福袋2021中身ネタバレ

一番気になるのはやっぱり何が入っているのかですよね。

昨年のものを参考にしつつ予想してみます。

2020年は店舗で販売している分と、オンラインと種類が違う福袋が用意されていました。
(オンライン限定の福袋については後で詳しくお伝えします。)

また過去には『フルールパーラー お食事券福袋』の販売があった年もありましたよ。

店舗販売の福袋、2020年はお値段税込みで10,800円でこんな豪華な中身でしたが、店舗に寄って多少の差があるようです。

・マスクメロン
・デコポン
・キウイフルーツ
・オレンジ
・りんご
・フルーツポンチ
・マンゴーカレー
・ハッシュドビーフ

ちなみに、マスクメロン(化粧箱入り)の定価は税込み12,960円です。

メロンだけで既に元がとれていて、おそらくお値段の2~3倍以上の中身ではないかと思われます。

フルーツだけじゃなくて、カレーやハッシュドビーフなどお食事系、お菓子まで入っているのも嬉しいポイントですね。

2021年も豪華フルーツが期待できるのではないでしょうか?

千疋屋の福袋は予約ができるの?

オンラインでの予約が可能です。例年、高島屋・東急百貨店、三越伊勢丹で取り扱っています。

そのうち、例年最速で予約が開始される、高島屋オンラインストアでは、何ともう予約が始まっていまっていますが、今の所、売り切れておらず予約可能です!

お値段は税込み16,220円(送料別)、気になる中身も公開されています。

・マスクメロン
・ジュース
・フルーツゼリー
・ミルフューユ
・マンゴーカレー
・ハッシュドビーフ
・フルーツポンチ
・フォンダンショコラ

目玉商品のマスクメロンはもちろん、お菓子やお食事など盛りだくさんの内容ですよね。

気になる方は今すぐご予約を!

高島屋オンラインストアはこちらから 

こちらの福袋は『オンライン限定』のものなので、店舗で販売されるものとは中身が異なります。

オンラインでは自宅に配送されるだけあって、ジュースやフルーツポンチなど持ち帰りにくい、重めのものが多い印象でお菓子系も豊富ですね。

また他の取り扱いショップについては、わかり次第お伝えしますね。

スポンサーリンク

千疋屋の福袋の発売日や購入方法は?

いまのところ、残念ながら公式サイトに福袋についての情報はありませんが、新情報が入り次第、皆さんにお伝えしますのでお待ちください。

例年通りならば、千疋屋はデパートに入っているお店がほとんどなので、デパートの初売り日が販売日です。

ただし2020年の日本橋総本店だけは違い、なんと12月31日と1月3日のみの発売だったのです。

12月に福袋を発売するなんで驚きですよね。

それに数もかなり少なかったようなので、購入するには激戦が予想されますのでご注意ください。

また店舗での予約はできないようなので、本店以外は初売りの日に直接お店に足を運んでみてください。

毎年大人気の福袋なので早めに並びはじめた方がよさそうですが、一年で一番寒い季節なのであたたかくしてお出かけくださいね。

サイズ的に大きな福袋なので、帰り道のことを考えると、大きめのエコバックがおすすめですよ。

千疋屋の福袋の口コミ評判は?

ツイッターなどのSNSを見ると、お値段以上の豪華な中身に驚きつつも、喜ぶ購入者のお声がたくさんあがっています。

スポンサーリンク

 

みわ
千疋屋は楽天市場でも買えるよ~

 

 

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

私なりに千疋屋の福袋について紹介させていただきました。

福袋と言えば洋服や雑貨のイメージが強いかもしれません。

でも外れが絶対にないと断言できるのが、中身の予想がつきやすい食品の福袋です。

特に千疋屋のような、高級フルーツをお得にゲットできる福袋は間違いなく、どなたにでもお勧めできるものです。

2021年のお正月は、高級フルーツを食べてリッチな気分で過ごすのもいいかもしれませよね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク