植竹希望の経歴やWiki風プロフィール!父親や母親の家族構成について!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん植竹希望さんていう女子プロゴルファーがいることご存知ですか?

植竹希望さんですが渋野日向子さんを始めとした黄金世代のひとりで女子ステップ・アップ・ツアー開幕戦の「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で、優勝をかざり話題になっていますよ。

黄金世代の一人なのですごく気になりいろいろと調べてみました。

この記事では植竹希望さんの経歴やプロフィールなどご紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

スポンサーリンク

植竹希望さんの経歴やWik風プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

植竹希望 Nozomi Uetake(@nozoooomi_nonsuke)がシェアした投稿

いや~優勝を飾るだけあって雰囲気持ってますよね。

2019年はステップアップツアーを主戦場として戦っていましたが2020年からはレギュラーツアーにも参加する期待の選手です。

もしかすると今活躍する渋野日向子さんを脅かす存在になるかもしれませんよ。

それでは気になる植竹希望さんのプロフィールを調べてみましたので私なりにWiki風にご紹介します。

プロフィール

名前:植竹希望(うえたけ のぞみ)

出身地:東京都

生年月日:1998年7月29日

出身高校:日出高等学校

身 長:167cm

体 重:57kg

血液型:O型

プロ転向:2017年7月29日LPGA入会(89期生)

スポーツ歴:水泳

趣 味:読書・映画

好きな色:青・緑

ゴルフ歴:4歳~

得意クラブ:ドライバー・サンドウェッジ

所 属:フリー
クラブ:ヤマハ
ボール:タイトリスト
ウェア:ルコックスポルティフ

植竹希望選手ですが父親の影響で4歳のころからゴルフを始めています。

今、活躍する選手は小さな時からゴルフを始めている人も多いので植竹希望選手も努力したんですね。

植竹希望選手ですが、日出高等学校に在学中の2016年に出場した「関東ジュニア」で優勝し2017年に初挑戦したプロテスト挑戦は一発合格しています。

しかしプロの壁は高くレギュラーツアー出場権をかけた予選会(QT)では54位と成績が振るわなかったです。

その為、2018年、2019年の2年間はステップアップツアーを主戦場として戦っています。

そんな植竹希望選手が飛躍したのは松澤知加子さんにコーチを頼み、メンタルトレーニングを取り入れてアプローチが改善したようです。

植竹希望選手の武器はドライバーの飛距離で240~50(ヤード)は飛ぶようです。

またもう一つの武器としてバンカーのサンドセーブ率はかなり高くなっており、得意クラブもサンドウェッジです。

今回の優勝は絶対に自信につながるので今後が楽しみな選手ですよ~

 

植竹希望さんの父親や母親の家族構成について!

4歳からゴルフを始める植竹希望選手の父親や母親などの家族構成がすごく気になりグーグルやツイッターなどあらゆる手段駆使探してみたところネットでこんな情報がありました。

父親の名前ですが植竹竜也さんと言うようです。

ただ、これ以上の情報は全くなくゴルフ選手だったのかもわかりません。

母親の情報に関しても全く情報がないんですよね~

ただ言えることは4歳のころからゴルフをしていたことで家庭環境はかなり良かったのではないでしょうか。

それにプロを目指すことを応援していた家族だと思いますよ。

だとしたら、すごくいい家族ですよね~

今回、下部ツアーの女子ステップ・アップ・ツアーでの優勝でしたが絶対に家族でお祝いしていると思いますよ~

スポンサーリンク

植竹希望さんって彼氏がいるの?

実はめちゃめちゃ気になって調べてみたんですが誰かと交際している情報はなかったです。

これだけ若くて可愛いから過去に一人ぐらい交際していてもいいのですがそういった情報はなかったです。

多分ですが今はプロゴルファーとして成功するために交際なんかしている、暇などは無いんではないでしょうか。

もしかすると今の彼氏はゴルフクラブだったりしちゃうのかな(笑)

 

植竹希望さんのショットが気になる!

植竹希望さんのショットやスイングが気になり探してみました。

 

こちらは2020年アースモンダミンカップの時です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

植竹希望 Nozomi Uetake(@nozoooomi_nonsuke)がシェアした投稿

こちらは練習場の風景ですね。

やはりプロ玉ですよね~

 

この投稿をInstagramで見る

 

植竹希望 Nozomi Uetake(@nozoooomi_nonsuke)がシェアした投稿

スポンサーリンク

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

私なりに「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で、優勝した植竹希望さんについてご紹介させていただきました。

下部ツアーで2年間腐らずに頑張ってきた甲斐があって優勝です。

この記事を読んでくれた皆さんも、ぜひ植竹希望選手の事を応援してくれると嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク