USJの休園期間はいつからいつまで?年パスの補填はあるか調査!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♪

 

みなさん日本は現在大変なことになってますよね。

 

安倍総理が2週間ほど多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等などの中止か延期などを要請すると発表しコンサートやJリーグなどが中止になっっています。

 

そんな中,オリエンタルランドが経営する『東京ディズニーランド』や『東京ディズニー・シー』も2月29日から3月15日まで臨時休園することを発表しました。

 

東のディズニーで西のユニバーサルスタジオジャパンなだけに果たして同じように休園となるのでしょうか?

 

この記事ではUSJの休園期間はいつからいつまで?年パスの補填はあるか調査!と題しましてユニバーサルスタジオジャパンの休園期間がいつからいつまでなのかをご紹介したいと思います。

 

さらに気になる年間パスポートの補填があるのかも調べてみましたのでどうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

USJの休園するの?

 

『東京ディズニーランド』を経営するオリエンタルランドが今回の騒動を受けて2020年2月29日から3月15日まで間、臨時休園することを発表しています。

 

現在のところユニバーサルスタジオジャパンからの休園は発表されておらず担当者の話では検討するとのことで慎重な構えのようです。

 

しかしユニバーサルスタジオジャパンといえば西の最大級のアミューズメント施設となりかなりのお客さんが来店します。

 

経営胃的には正直休園となるとダメージがあると思いますがこれ以上事態を大きくしないために東京ディズニーランド同様に休園となる可能性があるのではないでしょうか。

 

USJの休園期間はいつからいつまで

 

東京ディズニーランドは2020年2月29日から3月15日までなのでもし休園となるとやはり同じ期間ではないでしょうか?

 

それに安倍総理が2週間ほどイベントやスポーツについて中止などを要請していますし現実、他のイベントやコンサートなどは早々と中止になっています。

 

ただこのような事態はユニバーサルスタジオジャパンにとって初めてなことで判断が取りにくいのではないでしょうか。

 

しかしこれ以上被害を大きくしないためにも迅速な判断を仰ぎたいですよね。

 

追記

ユニバーサルスタジオジャパンでも臨時休園が決まりました。

東京ディズニーランドと同様に2020年2月29日から3月22日(日)まで臨時休業で3月23日(月)から営業予定

 

3月19日追記

ユニバーサルスタジオジャパンの休園期間は3月29日(日)まで延期となりました。

 

3月26日追記

ユニバーサルスタジオジャパンの休園期間は4月12日(日)まで延期となりました。

スポンサーリンク

 

USJの年パスの補填はあるか調査!

 

ユニバーサルスタジオジャパンだけでなく東京ディズニーランドや大きなアミューズメント施設は1年通して使える年間パスポートがあります。

 

もし休園となると休み期間使えなくなり損した気持ちになってしましますよね。

 

ユニバーサルスタジオジャパンの公式ページを見るとすべてのチケット購入後のキャンセルができないとあります。

すべてのチケットは、購入後のキャンセルはできません。
但し、法令上の解除または無効事由等がお客様に認められる場合はこの限りではありません。

参照 ユニバーサルスタジオジャパン公式ページ

 

ただし条件が認められればチケット代の返金が認めらえることから年間パスポートも日割りして休園日分だけ返金されるのではないでしょうか。

 

ちなみにですが私の友人で東京ディズニーランドの年間パスポートを持っている人がいて東京ディズニーランドでは返金してもらえるという情報も入ってきていますよ。

 

世間での反応

 

世間でもUSJの判断についていろいろな意見が飛び交っています。

 

みわ
やっぱり休園しないと危ないよ
よっくん
世間でも休園してほし声でいっぱいだね
みわ
がぅこう休校だと学生が遊びに来ちゃうよね~

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

簡単にですがこの記事をまとめさせていった抱きます・

 

・USJの臨時休園の可能性は

・USJの臨時休園の期間はいつからいつまで

・USJの年パスの補填はあるか

 

とご紹介させていただきました。

 

まさかこれだけ騒ぎが大きくなると誰もが思わなかったですよね。

 

春休み前で楽しみにしているお子様もいると思いますがこれ以上被害を大きくしないためにもぜひ正し判断を願いたいですね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク