絶対に敵に回してはいけない芸能人3人は誰?超大御所K超大物歌手Nロック歌手S

スポンサーリンク

 

こんにちは!みわです♪

 

みなさん週刊誌や新聞などの情報誌に取り上げられない案件を報道する【TOCANA】から絶対に敵に回してはいけない芸能人3人が報じられましたよ。

 

芸能界で敵に回してはいけないといえば思いつくには和田アキ子さんや上沼恵美子さんや松本人志さんなどが思い浮かぶのではないでしょうか。

 

この記事ではと出しまして芸能人3人は誰なのかを紹介したいと思います。

 

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

絶対に敵に回してはいけない芸能人3人の報道

 

作家の百田尚樹が佐藤浩市を酷評し、丸山穂高議員も和田アキ子にケンカを売った。すべてはTwitter上でのことで、面と向かっていないネット空間だからこそ噛みつけたとも言える。

しかし、こうしてネット上で絡んで相手を酷評する人も一線を超えることはないと業界関係者が教えてくれた。つまり、どんなに感情が高ぶろうとも「文句を言って敵に回すことがあってはならない人間」が芸能界には数名いるというのだ。一体誰なのか。

参照 TOCANA

 

TOCANAの報道によると芸能界には文句を言って敵に回すことが絶対にあってはならない芸能人が数人いるとのこと。

 

中でも演歌界の超大御所Kと超大物歌手のN、ロック歌手のSの3人は特に注意が必要で関係者も手を焼いているようです。

 

演歌界の超大御所Kと超大物歌手のNとロック歌手のSの人物像

 

まずはTOCANAの報道から見えるそれぞれの人物像をまとめてみましたのでご紹介します。

 

演歌界の超大御所Kの人物像

・人間関係はかなりややこしい

・演歌界の超大御所

・本当に怖い

 

超大物歌手のNの人物像

・筋肉ムキムキ

・番組の編集などで本人が納得しないとテレビ局に駆け込んでいく

・著名人がNの文句を言ったら、次の日に待ち伏せするかもしれない

 

ロック歌手のSの人物像

・日本でロックを定着させた歌手

・ケンカの強さがやばい

・ケンカっ早いのは有名

・本当にキレたら怖い

・口で言われるだけでも相当な恐怖を与える

 

 

演歌界の超大御所Kと超大物歌手のN、ロック歌手のSの人物像ですが読んでいるだけで相当やばそうな気がしますよね。

 

スポンサーリンク

 

演歌界の超大御所Kと超大物歌手のNとロック歌手のSはだれ?

 

演歌界の超大御所Kが誰なのかを考えてみます。

 

ネットで演歌界の超大御所としてヒットするのがSKさんやTHさん、AFさん辺りがヒットします。

 

さらに今回の報道はどうやら男性にようですからSKさんやTHさんになるのではないでしょうか。

 

見た目も怖そうとなると正直、甲乙つけがたいですがやはりSKさんになってしまいます。

 

次に超大物歌手のNが誰なのかを考えてみます。

 

筋肉ムキムキというキーワードで検索してみるとGさん、TNさん、KIさん、MFさん、TNさん辺りがヒットします。

 

確かにみんな筋肉ムキムキですが表向きはとてもよさそうな気がするのですが・・・

 

ただこの中でGさんはかなり細やかな性格で番組の編集などで本人が納得しないと怒るのかなって少し思たりして(笑)

 

最後にロック歌手のSについて考えてみた。

 

キーワードにある日本にロックを浸透させた歌手とあるので最初はYUさんと思いましたがネットではAYさんTNさんSHさんなどもヒットしてきます。

 

今回ネットで出ている方って正直みんな喧嘩早いと思うのは私だけでしょうか(笑)

 

今回上げたメンバーですがたまたまTOCANAの報道のキーワードに一致しているように思えるだけで実際だれが触っていけない芸能人なのかは断定できませんでした。

 

ただ私的には正直全員敵に回すのは正直怖いかなって思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりにTOCANAの報道の絶対に敵に回してはいけない芸能人、演歌界の超大御所Kと超大物歌手のNとロック歌手のSについてご紹介させていただきました。

 

芸能界でもそんな人いるんですね。

 

和田アキ子さんや上沼恵美子さん、松本人志さんはまだかわいいものかもしれませんね(笑)

 

みわ
芸能界でもいるんだねそんな人が

 

よっくん
私たちの世界でもいるよねこの人だけって

 

みわ
でも意外な人が多かったね

 

よっくん
そうそうでもキーワードに一致してるだけだから

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク