持続化給付金申請の仮登録のメールが来ない時の原因や対象法を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは、みわです♬

 

みなさん2020年4月30日に参院本会議で社会的問題の対策で過去最大25.7兆円の補正予算が成立しましたよね。

これにより前年度より売り上げが減った事業主への最大200万円の持続化給付金の給付が決定しました。

申請が5月1日から始まっているのですが初日からどうやらトラブルが起きているようです。

 

この記事では持続化給付金申請の仮登録のメールが来ない時の原因や対象法を紹介したいと思います。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

 

スポンサーリンク

 

持続化給付金申請の仮登録のメールが来ない

申請初日とあってやはりトラブルの連続のようです。

今回持続化給付金の申請は基本的にはオンライン申請となります。

申請のため作られたサイトにアクセスしマイページを作るためにメールアドレスを入力します。

入力したメールアドレス宛にメッセージ届きその後申請するとのことですがメールが届かない事態が起きているようです。

6月になってもメールが来ない状態が続いているようです。

やはりマイページを作る仮登録のメールすら届いていないようです。

それにパスワードを忘れて時のメールも届いていない状態です。

私も申請の権利があるのでチャレンジしてみたのですが仮登録のメールが届かないです。

1日でも早く申請を済まして受給したい人にしてみたら死活問題ではないでしょうか 。

 

スポンサーリンク

 

持続化給付金申請の仮登録のメールが来ない時の原因や対象法

 

なぜメールすら届かないのでしょうか?

考えられる原因としてはやはり申請初日とあってかなりのアクセスがあるのでメールサーバー自体がダウンしていて届かないと考えられるのではないでしょうか。

あと考えれるのは登録者数が多すぎてサーバーが捌ききれないてこともあるみたいですよ。

それに外出自粛要請で家にいることが多くネット回線がいつもより遅いとも考えられます。

 

持続化給付金申請の仮登録のメールが来ない時の対象法

最近ではシャープマスクの販売の時にサイトにつながらないなんてこともありましたよね。

シャープマスクの時はページ自体に負荷がかかりサーバーがダウンしてしまいました。

今回、申請ページのサーバーがダウンはしていないですが何かトラブルがあることは間違いないようです。

ちなみにサーバーがダウンしているときはこんな対象法で試してみると意外にスムーズに事が進むことがあるようです。

対処法1

・迷惑メールを確認してみる

・パソコンやスマホなど複数の端末からアクセスしてみる

・少し時間を空けてアクセスしてみる

・キャッシュや履歴などはあらかじめ削除しておく

・4GではなくWifiの環境で試してみる

やはり初日なだけにアクセスが集中していることが考えられます。

仮登録のメールも、もしかすると時間がたてば届くのかもしれません。

他に対象法としてよく使われるのはパソコンやスマホのプラウザを変更してチャレンジする方法です。

主なパソコンやスマホのプラウザとしては

・グーグルクローム

・インターネットエクスプローラー

・ファイヤーフォックス

・サファリ

が代表的ではないでしょうか。

ちなみにSNSなどの情報をまとめてみると

仮登録メールも何度チャレンジすることでメールが来たなんて話もあるようです。

それに仮登録後にパスワードを忘れたとメールをしてメッセージが届かなくても最初に決めたIDとパスワードでマイページに入れたという報告もあります。

 

スポンサーリンク

 

メールが来た

メールが来た人もいるようです。

どうやらサイトに負荷がかかりすぎてやはり不具合があるようです。

何度もチャレンジしてみてください。

申請後の完了メールが届かないこともあるようですが申請はできているみたいです。

 

持続化給付金の仮登録後ログインできない状態があるようです。
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

持続化給付金申請ページにログインできない?原因や対象法を紹介!

2020.05.01

 

みわ
さすがにシステムの不備がありすぎるよね
よっくん
根気よく続けていくしかないみたいだね

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さてここまでご覧いただきありがとうございます。

 

私なりに持続化給付金申請の仮登録のメールが来ないことについてご紹介させていただきました。

やはり初日からハプニング続きですよね。

SNSを見る限りはすんなり申請出来た人もいるようです。

この記事を読んでくれた皆さんも慌てず焦らずに何度もチャレンジしてみてください。

私も再度チャレンジしてみたいと思います。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク